ブログ

今日は本を紹介します。

いのちのメッセージ

日野原重明

いのちがただ長ければよしだけじゃなく

命の質が何よりも大切であるごとを語っています。

いのちは自分が持っている時間という考え方で一日一日その時間を大切にしてほしい

言葉が優しくてとてもいい本です。

私たちが「いのち」の意味を知ることができれば 毎日をもっと大切に、よりよく生きることができます。

関連記事

  1. 母の日のイベント
  2. 母の日のイベント
  3. 10月のレクレーション、テーブルの上でカーリング
  4. 三味線の演奏会がありました。
  5. おひな祭り
  6. 11月のレクレーション、紙ジェンガ
  7. 平和を祈る
  8. 秋のミニ運動会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    お問い合わせ

    PAGE TOP
    ******************************************************************************: