認知症グループホーム

認知症グループホーム

みんなで楽しく料理づくり

それぞれの趣味と身体機能に合わせて、命あるものと触れ合っていただいたり、調理や洗濯といった家事も行っていただきます。これまでの生活に少しでも近づけるように、活き活きとした生活をサポートさせていただきます。毎週日曜日はスタッフと共同で調理を行います。野菜が切れる人には包丁を。野菜の皮がむける人にはピーラーを。できることを見つけ、できるかぎり調理に参加して食べる喜びと、作る喜びを感じていただけるよう支援します。

プライバシーに配慮された個浴

家での入浴の基本は個浴となりますので、スタッフ一人が責任を持って入浴のお手伝いをします。週3回の入浴ができます。ご自宅や病院では濡れたタオルで拭いてあげるのが精いっぱいだった方も、リラックスした環境で入浴していただくことができます。入浴時には身体の観察も適切にさせていただくため褥瘡(床ずれ)などの身体ケアも万全を尽くします。

グループホームありらんでの一日

6:30起床 → 7:30朝食準備、食事、片付けなど  
→ 9:00体操、散歩、洗濯、掃除、入浴、趣味活動など 
→ 12:00昼食準備、食事、片付けなど 
→ 14:00カラオケ、ゲーム、入浴、昼寝、洗濯物たたみなど
→ 18:00夕食準備、夕食、片付け → 20:00就寝準備

年間スケジュール

 4月:お花見、合同レクリエーション
 5月:母の日イベント、合同レクリエーション
 6月:焼き肉パーティ、父の日イベント
 7月:そうめん流し
 8月:すいか割り、花火
 9月:敬老会イベント、幼稚園生公演、合同カラオケ大会
10月:秋散歩、ありらんバザー
11月:福島町文化祭、ミニ運動会
12月:ドリミネーションドライブ、クリスマス会、忘年会
 1月:新年会、初詣(広瀬神社)
 2月:節分
 3月:ひな祭り、ちらし寿司、お彼岸(おはぎ作り)
認知症高齢者は幼いころの記憶や慣れ親しんだものに関しては記憶していることが多くあります。グループホームありらんでは、、利用者様に少しでも楽しく活き活きと生活していただけるように四季折々のイベントを行っています。

地域密着型のグループホームを目指して

住み慣れたご自宅での生活には、地域生活が存在します。自治会・町内会や地域の行事など隣近所との交流は意識せずとも存在するものだと思います。グループホームありらんは、福島町の町内会に加入しており、町内会行事への参画はもちろんのこと、施設独自の行事を催すことで、地域住民との交流を図っております。
※写真は家族会での入居者様とそのお孫様

入居情報

空室  :1室(H29.9.13現在)
予約人数:0名
入居人数:18名 ※1フロア9名
対象者 :認知症をお持ちの方で、住み慣れた自宅生活が困難になった方。
     安心して地域の中で過ごされたい方。    
料  金:月額利用料 141,000円
     ※食費、寝具リース代、共益管理費含む。
     ※入居敷金 12万円(家賃の2か月分)は入居契約時に別途必要です。
     ※退去時原状回復の費用に充て、残額は全額返還します。
     ※介護サービス費用は介護度により異なります。概ね2万円前後。詳しくはお問い合わせください。

PAGE TOP